自動車のガソリン代は馬鹿にならない出費【提携カードなどで少しでも節約しよう】


高騰し続けるガソリン代・・・。

安いガソリンスタンドを選んでも、どんどん原油価格が上がっているなら節約を考えるしかありません。

そんなときにガソリンが安くなる提携カードがあると便利です。

 

石油系クレジットカード」の代表格は、コスモ石油の「コスモ・ザ・カード」と出光クレジットの「出光カード」です。

「コスモ・ザ・カード」は、入会時にコスモステーションで利用の燃料油50リットルまで、1リットルに付き10円キャッシュバックといったサービスを利用できたり、ガソリン・灯油などの燃料油が会員価格で買えるというガソリン価格への還元があります。

さらに、ETC専用カードの無料発行もでき、年会費無料など他にも多くの特典もあります。

一方、「出光カード」は、年会費初年度無料、ガソリンや軽油、灯油の割引から西友、リヴィンなどでのショッピングの割引、ポイントによるプレゼント、24時間対応のロードサービス、入会後1ヶ月間はガソリンが10円/L値引や軽油・灯油が5円/L値引といった特典付きです。

 

原油高だと、ガソリンスタンドで利用すると、ガソリンや軽油といった燃料が割引になる「石油系クレジットカード」は大変貴重で嬉しいサービスです。

ドライバーの必携カードが、「石油系クレジットカード」です。

 

もちろん提携カードの利用だけでなく、エコドライブや、燃費が良い車に買い換える、必要なとき以外は自動車を利用しないなどといったことも気をつける必要があります。

例えば、タイヤの空気圧を少し高めに設定したり、トランクスペースに置きっぱなしの荷物を降ろす、エアコンを最低限にするといった小さな努力でも随分ガソリン代は変わります。

さらに、アクセルを急に踏み込んだり離したりしない、アイドリングストップを行う、渋滞を避けるといったちょっとした工夫も役立ちます。

そして、ガソリンスタンドの価格比較や、最寄のスタンドを利用すること、気温が低い日の朝一番に給油する(気温が低いと密度が濃くなる)といった着眼点も大切です。

 

ガソリンの節約は家計にやさしいだけでなく、自然や環境にもやさしく役立つ一石二鳥

日ごろから心がけ、「やさしいドライバー」になりましょう。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

公開日:2013年2月25日

カテゴリー:家計から出ていくお金・支出

このページの先頭へ