国民健康保険加入なら毎年いくらくらいになるのか把握しておこう

「国民健康保険の保険料っていくらくらい払うの?」 そう思って、ネットで検索している人も多いでしょう。 その検索でこのサイトにたどり着いた方もいらっしゃるかもしれません。 しかし、なかなか具体的な答えを数字で得られないと思 […]

税金(市県民税・自動車税・固定資産税など)は来るタイミングが決まっているので、備えておこう

住民税、自動車税、固定資産税などは、会社員にとって節約するということはとても難しい項目です。 所得税のように所得控除額を増やす、などといった具体的な節税対策も乏しいため、せめて税金の納付通知書が来たときに、慌てないように […]

季節出費を予定しておこう【お年玉・帰省費用・お中元・お歳暮・入学祝い・法事・母の日・父の日etc】

うっかり忘れがちなのが、「季節出費」と呼ばれる出費です。 これは、季節のイベントで必要になってくるお金です。 例えば、お年玉、帰省費用、お中元、お歳暮、などです。 お年玉はお正月、帰省はお正月やお盆・・・、といったように […]

つきあい費は節約できないから専用貯蓄を【結婚祝い・ご祝儀・出産祝い・内祝い・香典・お供え・手土産・お見舞い】

友人の結婚式に招待され、「ああ、今月はお金がピンチだから、ご祝儀5千円にしちゃお。」 親戚に不幸があって、「お香典代がないから、半額にしようかな・・」 こんなふうに考えてしまったことはありませんか? 気持ちはわかりますが […]

飲み代はお小遣いの中から出してもらう方が節約に【クーポンも活用しよう】

この記事の読者が女性で主婦、そして夫が会社員と仮定しますが・・・・。   旦那さんの飲み代って高いと思いませんか? 忘年会シーズン、歓迎会シーズン・・・度重なる出費に「足りないのでもう少し欲しい」なんて言われた […]

美容院・散髪代も定期的な出費として見ておこう

自分が、あるいは家族が、どのくらいの頻度で美容院に行き、いくらくらいの美容院代や散髪代がかかっているかは、把握しておきたいものです。 把握できると、事前にその分のお金を取りおいて置けるからです。 つまり、定期出費とできる […]

書籍代がかかる人は、図書カードなどを使って上限を定めておこう【不要な本はブックオフにGO!】

いくらインターネット時代とはいえ、通勤中やカフェでのんびり本を読みたい、読書の趣味は外せないという人も多いはずです。 独身時代のように、興味がある本を次々に購入していては、家計の節約はなかなかできません。 そこで、本好き […]

化粧品代、聖域とするか、節約するかは貴女次第【安い通販化粧品もあります】

女性なら美しくありたいと思うのは当然のこと。 化粧品代は美しくあるためには欠かすことができない費用です。 ただ、子育てや結婚生活のことを考えれば、化粧品代は節約しなくてはならないと感じている人も多いようです。 化粧品は、 […]

医療費はなるべくかからないように健康に気をつけましょう

「医療費なんて節約できない!」と思っていませんか? 確かに病院で治療費を安く値切ることはできませんが、ちょっとした工夫次第で節約できることがあるのです。   まず、健康に気をつけ、体調を崩さないことが一番です。 […]

レジャー費がないと生活に潤いがなくなることもあるので、柔軟に設定しましょう【息抜きも必要!】

節約もいいけれど、休日に旅行したり家族で過ごす時間はとても大切なもの。 日頃忙しくても、この楽しい時間があるから普段がんばれるのです。 レジャー費を削ると生活に潤いがなくなり、気分のリフレッシュができなくなります。 かと […]